信長様が織田家当主である清洲の織田信友を殺して織田家の当主になったエピソードから始まりました。