利家様、信長様、秀吉様、清正様の座談会

大変蒸し暑かったこの日、1日でだいぶ痩せたというお話をしているところへ第六天魔王合流。
利家様と信長様が一緒に演武したのはお披露目式以来。
日曜日も二人は一緒にお城に出陣。
でも雨予報。 どうするか?
信「しゃべろうではないか。お主結構しゃべるんじゃろ?」
利「殿!ワシなんて本当にしゃべりなんて・・・」
 あ、パイナップルが大ウソをついた!!!
利「ワシの心境は、座談会って何?」
 お客さんから、えー?!?!?!の声があがりました(笑)
利家様はようしゃべるらしいので信長様はそれをずっと聞いていようかな。と。
「ワシなんてしゃべらせても30分が関の山」
 大ウソつきだ(爆)でも大丈夫。あなたの甥っ子は3分だった。
「3時間でも4時間でもしゃべっとるな。」
 信長様、正解です。
「本当に、なにしゃべったらいいんだろう?」と利家様が言っているところへ
「本当に、なにしゃべったらいいんだろう?」と思いながら座談会をしているに違いない慶次君が合流