「我ら名古屋おもてなし武将隊は現代に蘇った以上、
 皆に寄り添うていきたいと考えておる。それこそが元和偃武の心じゃ。
 太平の世が永久に続かんことをここに祈る」
「おー、また戦が激しくなってきたのぉ」
「みなのものー!  ←この言い方、、、どことなく左近さんに似てる
 負けるでないぞ。勝利の前祝じゃ 勝鬨をあげるぞ!」
「名古屋とここに集まりし皆々の明るい未来に向かって それー!」
えいえいおー!×3

我らははここに蘇る
我らはこの時代に生きる
皆の声を聴いた
必死に誰かを幸せにするために戦い続ける皆の声を聴いた
だから
我らはここに蘇る
困難なことが起こったとしても
共に苦しもうではないか
共に悩もうではないか
共に喜ぼうではないか
共に楽しもうではないか
共に生きようではないか
我ら名古屋おもてなし武将隊
参る!

そしてパパイヤダンス
踊っている信長様は、踊る というより 動いている という感じに見えました。
鎧、重いんだろうな。