家臣がふんどしを殿につける。
でも家臣たち、ふんどしのつけ方を忘れたらしく四苦八苦。
それにしても、殿、されるがまま。。。