井伊虎松は取り押さえられ、
「父上に似てよい目をしておる。」
これも何かの縁。ワシの小姓として仕えよ。と家康様に言われる。
忠次様も正成殿もびっくりです。