ふくらますのを頑張りすぎてむせる井伊殿
この後、榊原殿に続いて二番目に風船が割れました。
その割れた音で筆頭が驚いて風船が手から離れて飛んで行ってしまい一からやり直し。