この赤い風船、ガスが足りないらしく空に舞い上がって行かず、ふわふわと微妙な位置をただよっていました。
服部殿が飛んでいくように促していたのに榊原殿が捕まえちゃったので泣いています。