井伊画伯が描いた絵を見て何やら話をしている服部殿と筆頭。