殿、口ひげとあごひげと両方生えています。
家臣も演武直前に見てびっくり。だったそうです。
この後のおもてなし時には口ひげだけになっておりました。
うむ、自由自在!