服部殿のなぞかけ見本
家臣 と掛けまして
味噌汁に大事な出汁 とときます。
その心は
どちらも ぶし(武士 節) が大切でしょう