本多殿はおもてなし時のみ甲冑、籠手なし姿。