3人目は服部殿
ながーい夏 とかけまして
かっぱえびせん とときます
その心は
ともに あき がこないでしょう。

秋と飽きをかけて「レベル3」