1つめのあいうえお作文で終わっておけばよかったのに貪欲にいってしまったがためにこれでございまする。
皆様、我慢辛抱が何事も肝心でございまする。
という井伊殿の最後のお言葉でした。